みなさん、こんにちは<(_ _)>

心字池亀子ですお茶

亀子、この年になって
またまた初体験しちゃいましたよ♪

行かなければならない…
しなければいけない…
とずっと思っていました。
でも足が重く…
ずっと避け続けていたもの。

実は亀子、この一週間、
ずっと体調が悪く、
なかでも、胃腸の調子がイマイチ…
これはいかんと思っていたのです。

ついに実行!!!

いざ、胃カメラに(*>∀<)ノ))★



ついに…この日が来たという気持ちでした。
バンジージャンプするような
清水の舞台から飛び降りる気分のような
何度も逃げようとしました(笑)

普通、胃カメラは鎮静剤をして
胃カメラをするらしいのですが、
いかんせん亀子は授乳中。
鎮静剤はNGなのです汗

ということは、
鎮静剤なしで取り組まねばならず、
それは間違いなく、
苦しいぞというのは
噂で聞いていましたダッシュ

看護師さんも初体験で
鎮静剤なしの亀子を前に苦笑いの状態で
何度も授乳は止められないか聞くのです。
まだハナ子が産まれて半年。
こちらの都合で止めちゃうのは切ないので…

鎮静剤は使いません!!
と啖呵を切りました。

すると、看護師さんが笑顔で一言ハート

【大丈夫!出産よりは楽だから…】

それとこれとは違うと言いたかったのですが、
時すでに遅し…

まず、胃をきれいにする薬
(カルピスぽい味)をぐいと飲み、
その後、喉を麻痺させる薬
(苦くて口の中が熱くなる味)を
2分間口に含み、
またまたぐいと飲みます。

その後、肩に注射され、
ダメ押しにスプレー式の麻酔薬を
喉に噴射。
さあ、胃カメラはすぐそこだ!!

亀子は
まな板のコイ状態でしたぎょ

胃カメラは直径2センチくらいなのに
喉を通る時の苦しさと言ったら…
何度も苦しくて、
げーげー言ってしまいました( ノД`)

鎮静剤なしは、
やっぱりチャレンジャーでしたね…
想像を絶しました。
数分だったはずなのに、
数時間のように感じました…

そして、亀子は二度と
鎮静剤なしはチャレンジしないことを
心に誓ったのでした…

今は、カプセル型の胃カメラなんてのも
あるみたいですね!
それ、してみたかった!!!
次回はそれに決定!

実は、この他にも
造影剤のCTにもチャレンジし、
血液検査と尿検査…
フルコース体験しました。

造影剤も100人中2~3人が
気分が悪くなるという話を聞いていたので
亀子は大丈夫だろうと高をくくっていたら
ドンピシャ亀子的中。

造影剤の気持ち悪さと
胃カメラのダメージで 
亀子、フラフラでした。

気になる結果ですが、

『どこも悪くないです。良好です』

と美しい女医さんに言っていただき
飛び上がりたい気持ちだったのですが、
体も精神的にもノックアウト寸前で
帰路に就いたのでした。

でも、よくよく考えれば、
健康診断は本当に大事だということ。

そして、健康は宝だということ。

今回は、ちょっと稀有な体験をしましたが、
結果よければすべてよし!
何事も経験ですものね。
生きていることに改めて感謝できました。

そして、体のことを真剣に考えるいい機会でした。

もっと食べ物にも気を使い、
自分をもっと労わろうと思いました星

皆様も健康第一ですよ!!



この春、健康診断はどうですか?

どうか、皆さんが健康でありますように…四葉


亀子、フェイスブックしてます!
お友だちになっていただけたら嬉しいです☆