みなさん、こんにちは女性

心字池亀子ですハート

2月3日は、節分の日☆

毎年、この日、
【心字池劇場】開演日です(笑)

そう、我が家では、
一世一代のイベントが行われるため、
ツルオさんの演技力…
また、亀子の演技力も必要とされるのです。

劇場準備も大変!!
鬼のお面に、豆の用意。
投げる場所のセッティングや
掛け声の練習などなど…

今年は、子どもたちのテンションを上げるために
『妖怪ウォッチ』の豆を準備。
シールがついていたので、一石二鳥かと…(* ´艸`)



また、家の中が豆だらけになるのを避けるため、
小さな箱も用意します。
実はこの箱、
『福は内~』の際、
投げる豆を入れるための箱。
掃除を短縮するための策です…エヘヘ(*´∀`)b

ツルオさんは、当然、毎年『鬼』役。
あまりに怖がらせるのは
子どもたち、夜泣きの危険性があるので
今年はマイルドに…

亀子は、投げる役。
子どもたちも亀子の後に続きます。

ツルオさんがこの日、
早めに帰宅してくれたので、
子どもたちは待ち切れず
豆を持って待機しておりました。

ツルオさんは、着替えもそこそこ…
ベランダに移動。
こちらをかぶりました…



う…ん。
ちょっと愛嬌があるかな。
今年は子どもたち怖がっていない!
よしよし。

おには~~~そと~~~
ふくは~~うち~~~

ツルオさんの顔、
目がけて投げる子どもたち。
ツルオさんは、
鬼の声色で「痛い痛いッ!!」

福は内~の時は優しく、
箱の中にチョコっと入れます。
優しく優しくがテーマ。
子どもたちも亀子も丁寧に…

子どもたちは大喜びでした。
劇場公演、大盛況(笑)
園でも豆まき会はしたのですが、
やっぱり家庭で行う豆まきは楽しかったようです。

この日はとても寒く、
ツルオさんが震えだしたので
早々に切り上げ、
家族みんなの年の数だけ豆を食べました。

ちょっとしか食べられないと
ブーブー文句を言っていた子どもたちに
自分の年の数の豆は多すぎると
コッソリ分けていたツルオさん(笑)

そんなツルオさん、
実は先日、車の中で結婚指輪を失くしました雨
とてもショックを受けており、
亀子も何度も探したのですが…出てこず汗

いくら探しても出てこず…しくしく
3週間が経過し、
もしかしたら、外に落ちたのかも…
もう新しいの買った方がいいかなと話していた頃でした。

豆まきの効果があってなのか、
お福さんは福を持ってきてくれました。
節分の次の日の出来事でした。

こちら↓


なんと、亀子が運転中。
亀子の靴の上に何かが落ちてきたので、
駐車場に止めて靴を見てみると…
結婚指輪が落ちてきていたのです!!!汗

どこから~~~!?

ハンドルのところに挟まっていたのかもしれませんが、
よく出てきたな~と感心しました。
全力で節分に取り組んだからなのか、
本当にありがたかったです。

来年も
【心字池劇場】に全力で取り組もうと
心に誓ったのでした。


亀子、フェイスブックしてます!
お友だちになっていただけたら嬉しいです☆